ぺんろぐ

Windows、Webデザイン、ネット、ゲームなど中心とした気まぐれ更新ブログ。

[EXCEL]リンクの編集のリンク元場所を探す

エクセルで起動時にリンクの警告がでて
ファイルがスッキリできないことがよくある。

原因はシートをファイル間を通して
コピーした時などに起こりやすい。

「リンクの編集」内でも
消そうと思っても消せなかったり、
リンク解除で値化してしまっても困るケースもあります。

なるべく残ったリンクを手動で消すために、
考えられるケースをいくつか挙げてみます。

スポンサードリンク


・数式のリンク
数式内に
[あああ.xlsx] みたいな元のエクセルファイルを参照した数式が残るケースがよくあります。
文字列の置換機能で
[あああ.xlsx] を 文字列なしの状態に 置換すればOKです。

・名前の定義(名前の管理)のリンク
数式→名前の管理 でこちらも旧ファイルを読んでいる設定になっている場合は
修正または、削除で対応しましょう。

・隠しシートのリンク
うっかり隠しシートの中に別ファイルへのリンクが含まれているケースもあります。
確認しましょう。

・グラフやオブジェクト
存在している場合は確認しましょう。
オブジェクトは修正できないケースもあるような気がしますが、、

link2.png
・ボタンの指定のマクロ名
シートコピーした場合は、前のファイルのマクロになっているケースもあります。

linkhenshu.png
ここまで確認しても、リンクの編集が残る場合は、
「リンクの解除」をしちゃってもいいと思います。

※ただしなぜか「リンク解除」を押しても解除できない事もあります。。
どうしても解除できない場合は、あきらめて「起動時の確認」でメッセージを表示しない」にしてしまうか
ファイルを作り直す方が早いような気もします。。

スポンサードリンク

  1. 2014/12/08(月) 20:42:25|
  2. Excel & VBA
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad