ぺんろぐ

Windows、Webデザイン、ネット、ゲームなど中心とした気まぐれ更新ブログ。

最近のUSBメモリーの簡単まとめ

・XP以降、又はWindows2000の最近のサービスパックのPCなら、
挿すだけで認識、使用可。

・最近は低価格しており4GBでも
2千円台で売っている。

・データを格納する以外にも
USBメモリ起動OKなアプリケーションを
入れておけば、さらに便利。

・NTFSフォーマットにすると処理速度アップ。
(デフォルトはFAT32が多い?)
ただしWindows98以前のOSなどの
対応していないOSでは認識できない。

・「高速タイプ」の製品もあり、
そっちの方が書き込み速度が速い。
値段は同じ容量のものに比べると、少し高い。

・VistaではReadyBoost(レディーブースト)という
PCのメインメモリを手助けするような機能があり、
パソコン全体のパフォーマンスを向上させる。
特にノートPCに効果が大きいかも?

スポンサードリンク

  1. 2008/05/05(月) 19:23:42|
  2. PC・ネット・デジタル機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://penguintan.blog32.fc2.com/tb.php/287-16193567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad