ぺんろぐ

Windows、Webデザイン、ネット、ゲームなど中心とした気まぐれ更新ブログ。

P905i MIDIファイルを着メロに変換する方法

今回はPC形式Midiファイルを着メロに変換する方法の覚え書きです。
今回はP905iでの手順でかきましたが、
ドコモFOMAであれば、他の機種でもこのやり方でできるかも?

●MIDI→着メロ(MLDファイル)に変換する

①PCで「PsmPlayer」をダウンロードしてインストール。
DL先 http://www.ne.jp/asahi/phs/phs/

②ソフトを起動。
着メロにしたいMIDIファイルを開く。

③着メロにしたい部分を設定する。
メニューバーの「再生(P)」⇒「再生・変換範囲選択」で開始と終了位置の数値を入力。
実際再生してみて数値を調整する感じ。
※必要なければココは飛ばしておk
PsmPlayer.gif
③iモードの場合は「iメロディ」のどれかを選ぶ。
(私はとりあえず一番上の64和音で試しました。)
④「MLDファイル設定」の画面が表示されます。
曲の時間により途切れた状態で作成されることがあるため
「変換後最大サイズ」を適当に増やした方がいいかも知れません。
(わたしは0入れて桁増やしました(笑))

⑤任意の場所にファイル保存。
ちなみに拡張子.mldです。
MIDIファイルの.mid(えむあいでぃー)と似てますが別物です。
最初変換しても一緒の拡張子なんだ~って勘違いしてました(笑)


つぎに着メロファイルを本体へ導入するわけなのですが、
方法は大きく分けて2種類あります。

(A)ファイルをアップロードし、携帯電話からURLを入力してアクセスする。
(B)MicroSDカードにファイルをコピーしてから導入する。


まず(A)の方法だとパケット代が発生します。
パケホーダイに入ってる人なら、この方法でもよさそうな気がします。
…が入っていない方の場合だとファイル容量に気をつける必要があります。
【ドコモのパケット代】1パケット=128バイト=0.3円 と言われています。
単純計算で12KBだと30円。1200KBだと3000円ということになります…(汗)
まぁこのソフトで作るものでは、そこまで容量が大きくなることはないと思いますが^-^;

という訳で通信費の発生しない(B)のやり方を覚え書き。
MicroSDカードが必要。

●着メロファイル(MLBファイル)を携帯へ導入。

①USBケーブル又はカードリーダー等を使ってMicroSDのドライブを開く。
rud001.jpg

②「PRIVATE\DOCOMO\RINGER\RUD001」のフォルダに保存しているものが、
携帯電話上で読み込めます。
ファイル名も適当なファイル名じゃダメみたい。RUD001フォルダの中に
RING○○○○.MLDのようなファイル名で保存。
(○○○○は数字4桁で0001など数字を入れる。)
もしフォルダがなければ、手動で作る必要があります。
ってかデフォルトだとPRIVATEから下のフォルダってなかったけ?

③次は携帯電話側の操作になります。
「データBOX」→「メロディ」→「microSD」(左下のボタン)→「メロディ」→「SDメロディ」じゃない方のフォルダ
これで保存した曲のファイルリストが表示されると思います。

④曲がちゃんと再生されるかテストする。携帯電話上でタイトル名も、
ここで変更してもOK。PCでファイル名を変更すると表示されなくなります。

⑤該当の曲に合わせ「機能」→「本体へコピー」で本体へコピーされる。
本体へコピーされたものは本体側の「iモード」フォルダに保存されます。
本体側の曲であれば着メロ設定が可能なので、着メロ設定で完了♪

スポンサードリンク

  1. 2008/01/22(火) 09:39:41|
  2. P905i
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/07/12(土) 20:03:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://penguintan.blog32.fc2.com/tb.php/247-a08b2b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad